配列内のダブりチェック用javascript

配列内で同じ情報が重複しないようにするためのjavascriptを調べたのでメモ。

javascriptに限らず、配列内のチェックは多用するはず・・・多分

表示した情報がダブってたらみっともないもんね。

var check = new Array;
var flag = false;
var x;

//ダブりチェック	
for (var i = 0; i < check.length; i++){
	//ダブっていた場合flagをtrue(ダブっている)に
	if(x == check[i]){
		flag = true;
	}
}

//flagがfalse(ダブってない)の場合配列に追加
if(flag == false){
	check.push(x);
}

こんな感じのスクリプトを繰り返し文内に入れ、変数xと配列check内の値全てと比べます。

値が同じ場合用意しておいたflagがtrueとなり新しく配列内には追加されません。

同じようにflagがfalseの時のみ実行するif文を使えば同じ動作を二度実行しないハズです。

当然チェックするためのxは各情報毎にユニークな値になるモノでなくてはいけません。

APIサービスなんかで複数回に分けて情報を取得するときはダブることがあると思うので、
そんなときに使えるのでは無いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Pagetop

Copyright© echolabo All rights reserved.